Social Change

SDGsのお話し

今日は、とても嬉しいです!私の地元紙に誇りを持ってます。SDGsのとても良い記事が載せてます。等々、日本にこういう大切な話しが普段の処で見つけて、日本にこの3年間ぐらいに段々SDGsのお話しが少しずつ普通の人達の日常生活で発見して、希望が上がります。私達はこういう大切なお話が出来る日が来ると問題の解決も近づきます。 よく、平和を守る為に、問題持っている人間や喧しい状態に直面されると逃げるの選択をする人が多い。しかし、そうすると問題は解決しない。 こう思います。人で例えしましょう。もし人であれば、も話しし無いと決めたら、その人の中で色んな質問が浮かべるでしょう。まず、なぜ?そして、彼らにとって、どうやってその問題を解決出来るかと、未来の人間関係のやり方さらに分からなくなる。とても寂しくなるかもしれません。だから、勇気を持って、何か気にいらないならちゃんとその人と話して、起こっている理由教えて、そして、もしその人とを別れしたいなら教えるべきだと思います。それなら、彼らの未来の道もはっきりになります。 他の問題も含めてます。もし何か気にいらないとか心配なら、話さないとコミュニケーションが生まれない。もしかして、他の人も貴方と同じ考えてが有りますがその人を一人で言うのが怖い。だから自分の意見を出すべきと思います。得には環境問題に。だって、木や野鳥に声が無い。水にも。少数派にも。だから、みんな様、勇気を持って、彼らの為の場所を作って、声出しましょ。

The real Lord of the Flies: what happened when six boys were shipwrecked for 15 months | Books | The Guardian

Perhaps there is truth in the magic of dates. On September 11, 1999 an unimaginable tragedy occurred in New York, as America woke up to the crumbling and enflamed Twin Towers. On September 11, 1966 on the other hand, a story of warmth and humanity contradicting what has been taught in American High Schools for …

The real Lord of the Flies: what happened when six boys were shipwrecked for 15 months | Books | The Guardian Read More »

Small Is Beautiful Revisited

Re-reading the classic Small Is Beautiful by the economist E.F. Schumacher, I found a little gem. “What is it that we really require from scientists and technologists? I should answer: We need methods and equipment which are Cheap enough so that they are accessible to virtually everyone; Suitable for small-scale application; and Compatible with man’s …

Small Is Beautiful Revisited Read More »